8ヶ月経って…

こんにちは。ずいぶんと寒くなってきました。もうすっかり”冬”ですね。

今年4月の当事者会立ち上げから、この11月で8ヶ月が過ぎました。回数では8回の当事者会を開催したことになります。
最近ふと「ぽっぽカフェは、来てくださった方の為になっているんだろうか…」「来て良かったなぁと思える会になっているのかな…」
と考えることが増え、ちょっとナーバスになっていました。

始めた当初の緊張感が取れて、すこし落ち着いて来たのもあるのかなと思うのですが、どう進めていったらいいのか分からないという、別の悩み?が出て来ていました。会運営自体のノウハウは、先駆けて当事者会を開催運営されている方々がSNS等でシェアして下さる情報があるので、それらを取り入れて参考にさせて頂いているのですが、実際の会では様々な場面で参加者の皆さんにとても助けられており、…もっとしっかりしなくては・私は色々足らない…と、焦りや自己否定の感情が沸いて来ていたのだと思います。

先日、日曜版ぽっぽカフェの雑談の中で、皆さんから「もっと気楽で居ていいよ」と言って頂き、ほっとして少し肩の力が抜けました。わたしは元々が”ちょっと硬い”ので、気が付くと「ねばならない」に陥りやすいようです。そして自分で緊張して、その緊張プレッシャーでやられるパターン。

会の中でも、初対面・初参加の方が複数おられる場面で、少しの間沈黙が続くと、その沈黙の緊張に耐えられなくて割とどうでもいい事を喋ってしまう。本当はその分、参加している方に話してもらったほうがいいんです。これにも名アドバイスを頂いたので、次回から早速試してみたいと思います。それは、沈黙が発生してどうしていいか分からなくなったり気まずくなったりしたら、とりあえず「うぃーーーーーーーーーー」とでも言っとけというものw 思わず笑ってしまったんですが、ああ、そんくらいでいいんだなあ~とも思ったのです。初めて参加しているほうだって緊張しているんだから、両方緊張してどうすると。

実はうちの会では、”上手く話に割り込めないけれどちょっと話したい事や言いたい事が出てきた場合のハンドサイン”を決めてあって、それは(目立つように両手でひらひらと炎が燃えるような動きのジェスチャーをする)というもので、「それもありなんじゃない」「いいね」という事になっているのですが、この流れで「うぃーーーーーーーー」も認めてもらおうかなぁ~?と思っています。

とりあえずこんな感じで12月からもやっていけたらなと思っています。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です